品質保証への取り組み

品質方針
お客様が原料を購入して調理している食品を、
「お客様のかわりにつくらせていただいている」という立場にたち、
  1. 原材料の調達から、商品開発、生産、物流、販売までのプロセスの見える化を推進します。
  2. お客様の利用・容器廃棄までを含めたバリューチェーンの全ての場面において、
    『品質』および『環境』に関わる責任を持って、
    「おいしい」、「安心」、「安全」な商品を提供することに努めます。
品質保証への取り組み
  • 味の素冷凍食品はISO9001、ISO10002の仕組みを活用し、弊社の品質方針に則り、
    品質保証の取り組みの各プロセスで確実な運営と、取り組みの見える化を実践しています。
  • 社長直轄の「安心品質会議」、「品質・環境/防災安全会議」を開催し、
    ガバナンスとコンプライアンスの強化を図っています。
各パートでの「品質保証への取り組み」の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

味の素グループ各社の品質保証ページ