STAFFINTERVIEW

マーケティング系

開発マーケティング部

2014年入社
経営学部卒

すべては「お客様」のために

開発マーケティング部に異動となって、初めて担当した商品改良のプロジェクトは今でも忘れられません。当社鶏肉事業のさらなるシェア拡大を目指し、ファミリー層向けのから揚げ商品の衣の食感改善に着手することになりました。開発の仕事と聞くと、「アイデアが重要なのでは?」と考える学生さんもいらっしゃるかもしれませんが、まずはデータ分析やお客様のヒアリングをもとに市場の環境をしっかり把握するところから。この時も、お客様の声をもとに衣の食感の改良に踏み切りました。技術サイドの開発メンバーとともにレシピを見直し、揚げては食べるのくり返し。しかし、衣の配合をいくら変えても、なかなか目標としている食感にはたどり着きませんでした。当時、タイの工場に常駐していたベテランの開発メンバーにも力を借りたのですが、日本とタイの間でのコミュニケーションは想像以上に、苦労しましたね。テレビ電話を通じてこちらの想いを伝えると、毎回数多くの試作品がタイから空を飛んでやってきました。いくつもの試作を確認する中、タイの開発メンバーからは「今回の衣でOKでは?」といった意見も上がりましたが、自分の中ではまだ目標品質と乖離がある。お客様が求めているものに仕上げなければ、改良する意味がない。断固として首を縦には振りませんでした。

絶対、妥協はしたくなかった。

味の素冷凍食品は、若いうちからさまざまな挑戦ができる会社です。しかも、ある程度の裁量も与えてくれます。私の初めての開発の時も、上司や先輩は「で、君はどうしたいの?」と常に私の意志を尊重してくれました。だからこそ、「あと少し」というところで絶対、妥協はしたくなかったんです。タイの開発メンバーにも無理をお願いしてるのは重々承知で、そこからさらに数回のやりとりを重ねました。最後は衣の配合を細かく微調整し、ようやく納得のいく衣の食感にたどり着いたのです。「やっと来ましたね」「この先はお願いします」「任せてください」といったやりとりをテレビ電話でしたと思います。粘り強くチャレンジし続け、完成した瞬間は最高の達成感と当社の仲間たちの心強さを改めて感じることができました。しかし、開発マーケティングの仕事はそこで終わりではありません。パッケージや販売促進のプロモーションも見直し、営業部門にも改良点を伝え、店頭に並ぶまでの支援を行っていきます。当然、開発や改良に携わった商品がすべてヒットするわけではありませんが、自分が「やりたい」と思ったことを、社内のさまざまなプロフェッショナルに支えてもらいながら形にし、食のトレンドを生み出す仕事は大きなやりがいを感じることができます。ちなみに、現在は主力商品の一つである『ザ★シリーズ』と「米飯カテゴリー」を担当。今、まだ世の中になく、しかも、お客様が求めている商品をどう生み出すか。定番商品も常に見直し続け、より長く愛される商品の地位を保てるか。これからも社内一体となって挑戦を続けていきたいですね。

一日の生活

8:00~9:00 フレックスタイム 出社前に気分転換のランニング
9:00~ 出社、メールチェック
10:00~ 新商品プラン作成
12:00~ 先輩社員と新商品のアイデアを求め、ランチへ!(高級中華料理店、人気店など・・・)
14:00~ 広告代理店と打合せ
15:00~ 社内ミーティング
17:00~ 会議資料作成・メールチェック
19:30 退社

3年間の営業で結果を出したからこそ。

冷凍食品との思い出は高校時代までさかのぼります。母親が毎日作ってくれるお弁当に冷凍食品が入っており、忙しい中での手料理を手助けできる冷凍食品に魅力と温かみを感じ、私自身もそのような製品の開発をやってみたいと思い、当社を志望しました。入社後の最初の配属は北海道営業部。縁もゆかりもない地への配属に驚きましたが、いざ暮らしてみると人も優しく街も楽しい。得意先である問屋や量販店の人たちがどういうことに悩んでいるのか、どういう提案をすれば喜ぶかといった相手の立場に立つことの大切さを学ぶことができました。そして、入社3年目に開発マーケティング部へ。営業で3年間結果を出し続けてきたことと、「開発をやってみたい」という強い気持ちを持っていたことの両方を評価してもらえたのだと思います。開発グループでは当然、最若手です。他社も含めて、ベテランの多い開発マーケティグ職の中で、20代から挑戦させてもらっているチャンスを生かし、今後は冷凍食品業界全体のイメージを変えるような仕事もやっていきたいと考えています。

会社の好きなところ

当社で働く人、商品はもちろん、グループの研修も受けられるところ。味の素グループが長年培ってきたマーケティングスキルを学び、実践することで、自己成長につなげることができます。

私の好きな冷凍食品

『ザ★シュウマイ』。最高に旨い。コクのあるXO醬の味わい、粗挽きの肉と筍の食感。たまらないです。
同シリーズの『ザ★チャーハン』も大好きです。2つセットで『ザ★』定食にして、食欲を満たしています!!

目次へ

先頭へ